いつも車箱をご覧くださってありがとうございます。

車箱では、激安タイヤのアジアンタイヤを中心に紹介しています。

基本的に商品紹介の記事には、アフィリエイトのリンクが掲載されています。

また、アフィリエイトリンクのほとんどが、オートウェイさんのウェブサイトのものになっております。一部、例外もあります。

私は、車のタイヤをオートウェイさんで購入しています。

信頼と実績のあるアジアンタイヤを取り扱っているので、是非利用してみてください。

タイヤの評価などは、口コミや実際に使ってみた感想を掲載しております。

主感も多々ありますので、その部分はご了承ください。

わかりにくい文章があるかもしれませんが、お許しくださいませ。

少しでも多くのタイヤサイズを載せていきますので、是非ご利用ください。

オートウェイさんの偽サイトがあるようです。オートウェイさんの公式サイトでも注意喚起されていますので、お買い物の際は十分にご確認の上ご購入ください。


人気ブログランキングへ

2017年12月12日

商用車にも NANKANG SNC-1 195/70R15 8PR 104/102N D スタッドレスタイヤの口コミや評価

15インチのスタッドレスタイヤをご紹介します。
サイズは、195/70R15 8PR 104/102N D
メーカーはNANKANG 台湾
品名は、SNC-1です。


バン用やトラック用にオススメのスタッドレスタイヤです。
もちろん、普通車にもOKです。



商用車にも NANKANG SNC-1 195/70R15 8PR 104/102N D





それではSNC-1スタッドレスタイヤの特徴を見てみましょう。



NANKANG SNC-1は、北海道のアイスバーン路面を想定して開発されたスタッドレスタイヤです。
ちなみに Dは、8PR Cは、6PRを表しています。





NANKANG SNC-1のゴムは、非常に柔らかく、氷の上や雪上でよく効いてくれそうです。
実際に手にとって触ってもらえれば、このスタッドレスタイヤのゴムの柔らかさがわかってもらえるのですが・・・・。
雪の上でもしっかりと効きます。
ゴムの柔らかさゆえに、すこしグニャッとするような感じはするかもしれませんが、通常の運転では問題ないと思います。


ゴムが非常に柔らかいためグリップは十分にしますが、ドライな路面では減りが早いと思います。
ですが、国産スタッドレスタイヤと同じぐらいだと思います。


北海道のアイスバーン路面を想定して作られているようなので、安心だとは思いますが、雪道での高速走行や、峠越え、新雪の深い場所などは、気をつけて運転してください。
乗り心地も良いスタッドレスタイヤだと思います。


NANKANG SN-1と同様、安心して運転できると思います。






気になるロードノイズですが、国産スタッドレスタイヤとそんなに変わらないようです。





価格の面からも、アジアンタイヤのスタッドレスタイヤはおすすめですね。




NANKANG SNC-1 195/70R15 スタッドレスのパターンです。まぁ普通です。パターンよりもどれだけ雪の上で効くかですね。



<適合車種>
HR-V パジェロミニ など。




オートウェイ ループで買うなら、
商用車にも NANKANG SNC-1 195/70R15 8PR 104/102N D










その他のサイズをお探しなら











オートウェイ 楽天市場で買うなら

【送料無料】【即日発送】■NANKANG SNC-1 195/70R15 104/102N スタッドレスタイヤ(195/70-15 195-70-15インチ スタッドレス)《検索用》タイヤのAUTOWAY(オートウェイ) 【RCP】05P01Oct16 【ss15単品】【4s15単品】








NANKANG SNC-1 195/70R15の口コミやレビューは↓
【送料無料】【即日発送】■NANKANG SNC-1 195/70R15 104/102N スタッドレスタイヤ(195/70-15 195-70-15インチ スタッドレス)《検索用》タイヤのAUTOWAY(オートウェイ) 【RCP】05P01Oct16 【ss15単品】【4s15単品】の口コミやレビュー





















オートウェイ ヤフーショッピング店で買うなら↓

スタッドレスタイヤ 195/70R15 8PR 104/102N NANKANG SNC-1











人気ブログランキングへ






posted by 車箱 at 11:27| Comment(0) | 15インチ スタッドレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: